運営者情報

当サイトにおける「すべてのコンテンツの著作権」は、川上長丈に属します。

 

よって当サイトに掲載している文章や画像、構成に至るまでのすべてのコンテンツは、たとえ一部であっても無断で利用、引用においても固く禁止いたします。

 

万一発覚した場合は、実損害はもちろん、考え得るすべての損害を顧問弁護士と協議の上、実費請求させていただきますのでご注意ください。

日本の法律では、著作権表示の義務はありません。

著作権の表示を忘れた場合でも、後になって「これは自分の著作物である」と著作権を主張することができます。

 

日本は、1989年から「ベルヌ条約」と呼ばれる著作権を国際的に保護する条約に加盟しています。
ベルヌ条約は著作権の表示について「無方式主義」を採用しており、「登録や申請などの手続きをしなくても、著作物が創作されたと同時に自動的に著作権が発生する」としています。

 

つまり、ベルヌ条約に加盟している日本の法律では、著作権者の表示がなくても著作物は保護されます。
著作権表示のない、インターネットや雑誌などに公開されていないイラストであっても、スケッチブックに描かれた時点で著作権は発生しているのです。

引用元:なんでものびるWEB

このように、わざわざ本文中などで掲示していなくても著作権は主張できます。

 

文章のみならず、いくらリライトしていても、構成が著作権に抵触する場合がありますのでご注意ください。

当サイトは、さまざまなお役立ち情報を中心に発信しておりますが、紹介リンク先などでのサービス内容についての問い合わせ、トラブルにつきましては、一切の責任は負いかねます。

 

また、当サイトへのリンクも原則としてご遠慮ください。

 

さらに、サイトを利用する方やサービスのため、クッキーを利用しております。こちらの設定に関しては、ご利用の端末よりご設定下さいませ。

 

最後に、当サイトとしましても、引用には細心の注意を払っておりますが、万一著作権に触れることがございましたら、すぐに対応させていただきますのでご連絡下さい。

 

ご覧いただきましてありがとうございました。